1. HOME
  2. 浮気調査に強い探偵事務所や興信所を紹介する探偵検索サイトを公開

浮気調査に強い探偵事務所や興信所を紹介する探偵検索サイトを公開

全国の探偵を調べることのできる探偵検索サイトは「探偵 検索」などとグーグルで検索をかければいくつかヒットしますが、どれも掲載されている探偵事務所の情報が古くてスマートフォン対応もされていないような状況なので、自分達で作ってしまえ!という事で、この探偵Gとは別に新しく「浮気調査に強い探偵navi」というサイトを立ち上げました。

浮気調査に強い探偵navi
浮気調査に強い探偵navi

全国の探偵事務所・興信所を検索できる

全国の探偵事務所を検索できる同じようなサイトは他にもいくつかありますが、既に登録されている情報はほぼ死んでいるか情報が少なすぎます。浮気調査に強い探偵naviでは現在月に200件ペースで登録を進めているので、おそらく2015年6月末頃には全国の探偵事務所の登録が全て終わるのではないかと考えています。その後も巡回を続けながら、新しい探偵事務所の登録を進めていく予定です。スマートフォン対応しているので、パソコンでもスマートフォンでも見やすくなっています。

全国に支店を持つ探偵も掲載

全国にある探偵事務所を紹介するといっても、地方になるとその件数は激減します。大都市は50件以上の探偵が存在しても地方によっては5件程度しかないというのザラです(※休業状態の探偵事務所は全国にたくさんあります)。これでは比較検討なんてできませんよね。そういった方には全国に支店を持つ大手の探偵事務所がおすすめです。

浮気調査に強い探偵naviへの掲載条件

浮気調査に強い探偵naviへの掲載条件は各都道府県の公安委員会に探偵業の届出をしていることです。大抵の探偵事務所はホームページに「例:東京公安委員会 第●●●●号」などと届出番号を記載していますが、この表記がない場合は探偵業を営んでも良いという資格を保持していない可能性がありますので、依頼をしないほうが良いでしょう。

ちなみに警視庁では探偵業法違反等により、公安委員会が営業停止命令・廃止命令等を行った探偵業者をホームページで公開しています。

このように探偵に対する取締りは年々厳しくなっている傾向にありますので、以前よりは悪質な探偵の数はかなり減っているようですが、それでもぼったくり業者や違法な調査を行う悪質な探偵事務所というのはまだまだ存在するようです。

また、探偵を適当に選んでしまうのは非常に危険です。国民生活センター(消費者センターとほぼ同じ)の発表によると、2015年の探偵や興信所に関する相談件数は4293件にも上ります。2016年以降は減少傾向にありますが、それでもまだまだ油断は出来ませんので優良探偵をしっかりと探してみて下さい。

浮気調査コラムも充実している

「浮気調査に強い探偵navi」には全国の探偵事務所を検索できるサービス以外にも浮気・不倫に悩む方にとって役に立つ情報を配信しています。

浮気調査コラム
この浮気調査コラムを読めば、夫の浮気、妻の浮気、探偵の浮気調査、増加するSNSの浮気、離婚や慰謝料についてなど、浮気・不倫に関するあらゆる情報を知ることができます。ラインを使った浮気の話しや不倫SNSの実態などの旬の情報や、探偵の相場や探偵一括見積りサイトの裏側などを知ることが出来ます。

ある程度精通している人間にしか分からない情報もありますので、時間がある時にでも色々なコラムを覗いてみてください。

特におすすめの5記事

浮気調査コラムの中でも特におススメの記事を紹介いたします。自分で浮気調査をしたい人にも探偵への依頼を考えている人にもきっと役に立つ記事です。

良い探偵を選ぶために必要なこと

良い探偵というのはあなたが調査をした後にどうしたいかによって大きく変わってきます。例えばあなたが浮気調査を考えていて、その結果がクロであれば離婚をしたいという場合には、離婚裁判に必要なレベルの証拠を集める必要性があります。

「あなたの中の浮気」と「法律的に浮気」は話が別です。法律的に浮気と認められるのは不貞行為と呼ばれるものだけです。ここでは不貞行為に関する詳細な説明はしませんが、例えば風俗に行って女性と一度関係をもったくらいでは法律的に浮気という風には認められませんし、仮に一般の方と肉体関係を持ったことを示す決定的な証拠があっても継続的な関係があったことが証明できなければ難しいでしょう。

つまり、法律的に浮気と認めさせるにはそれ相応の証拠の質と量が必要になります。

浮気をしている事実だけ分かれば良いのか、それとも離婚の材料がほしいのか、結果がクロでも再構築をしたいのか・・、この様に調査後にあなたがどうしたいかによって優良な探偵というのは違ってきますし、もちろん料金も違ってきます。

どうしても冷静な判断ができない場合、急ぎで浮気調査が必要な場合は、無料相談を行っている探偵事務所に問い合わせをして色々と聞いてみると良いでしょう。そこで相手の対応を見れるので、対応が不親切なところだと思うなら依頼は控えたほうが良いかもしれません。

最後に・・・

当サイトは離婚を推奨しているわけではありません。しかし、ずっと相手を疑った気持のままいるくらいなら真実を知ったほうが良いのではないかと考えています。知りたくない結果が待っているかもしれませんが、きっと前に進めると思います。

探偵比較

» 探偵比較ランキングはコチラ

© 2017 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.