1. HOME
  2. 浮気・不倫コンジローマに感染して浮気発覚!性病で相手の浮気に気づいた時の対処法

浮気・不倫

2016年12月16日

コンジローマに感染して浮気発覚!性病で相手の浮気に気づいた時の対処法

コンジローマに感染して浮気発覚!性病で相手の浮気に気づいた時の対処法

相手の浮気に気がついた理由として以外と多いのが、性病発覚です。自分はパートナーとしかセックスをしていないのに、最近性器の様子がおかしい。

そんなときには、相手が浮気をして性病に感染し、それがあなたにうつってしまった可能性が考えられます。浮気疑惑と性病感染という2重のショックですが、この事実を受け止めて現状を改善するように、対策方法について知っておきましょう

こんな症状があらわれたら要注意!

性病感染といっても、実際どのような症状が出るのかよくわからないという人もいると思います。そんなときには、次のような症状がないかどうかをチェックしてみましょう。

できもの

ブツブツ、水ぶくれ、突起物など、性器に突然できものができた場合、性病である可能性があります。できものの中には痛みのないものもあるため、痛みがないからといって安心しないようにしましょう。

かゆみ

性器にかゆみを感じる場合、それは性病のサインである可能性があります。かゆみを感じるのは、性器が炎症している証拠です。性器が炎症するのは、性病が原因である可能性が非常に高いといえます。

分泌物の異常

女性の場合はおりものがいつもと違うところがないかをチェックしましょう。形状や臭いにいつもと違うところはないかをチェックします。男性の場合にも、うみなどが分泌されているかどうかをみてみましょう。

コンジローマってどんな病気?

性病のひとつに、尖形コンジローマというものがあります。これは、性器や肛門ににわとりのとさかのような特徴的なできものができる病気で、ヒトパピローマウイルスに感染したことが原因で発症します。具体的には、次のような症状が現れます。

女性の場合

女性の場合、膣や肛門部分にできものができます。最初は1ミリから3ミリ前後のいぼができ、増殖するとにわとりのとさかのようになることもあります。外陰部だけでなく、膣の中にできることもあります。女性の場合、いぼの存在になかなか気づきにくいため、できものが大きくなって違和感を感じるようになってやっと気がつくということもあります。

男性の場合

陰茎部に1ミリから3ミリ程度のいぼができ、増殖していきます。痛みもなく、最初は気づかないことが多いようです。

症状があらわれないケースもある

コンジローマに感染しても、いぼが出ないこともあります。この場合、1年から2年程度で自然にウイルスを押し流してしまうこともありますが、中にはいつまでもウイルスが潜在しているケースもあります。そのため、コンジローマに感染していることに気がつかず、セックスをするたびに相手にうつし続けてしまう恐れもあります。

コンジローマは潜伏期間が長い!

コンジローマの厄介なところは、3週間から8ヶ月と潜伏期間が長い点です。そのため、時期によっては浮気をごまかすこともできてしまうのです。付き合いが短いカップルの場合、この潜伏期間を利用して、他の人とのセックスは認めても浮気だけは認めようとしないというケースも少なくありません。

コンジローマは平均して3ヶ月程度で発症するため、それも加味して浮気の可能性を考える必要があります。

コンジローマは浮気以外の可能性も?

コンジローマは浮気以外で感染することもあるのでしょうか?そこで、コンジローマに感染する原因についても知っておきましょう。

あらゆるセックスによる感染

コンジローマの感染原因のほとんどは、セックスによるものです。通常のセックスだけでなく、オーラルセックスやアナルセックスなどあらゆるセックスによってヒトパピローマウイルスに感染します。

お風呂の椅子やタオル

コンジローマは、稀にお風呂の椅子やタオルなどを介して感染することがあります。そのため、子供にうつってしまうこともあります。

コンジローマ以外の浮気の証拠も必要

コンジローマは潜伏期間が長く症状も自覚しにくいため、いつ感染したのかはっきりとしないことが多いです。そのため、浮気の事実を隠したり、他の人とのセックスの時期をごまかしたりすることも考えられます。

コンジローマがきっかけで相手の浮気を疑い始めた場合には、コンジローマに感染した事実だけでなくそのほかの浮気の証拠を集めるようにしましょう。携帯電話やスマートフォンの中身や、財布の中身、かばんの中など、浮気の証拠が隠れていそうな場所を徹底的に探しましょう。

コンジローマに感染したという問題だけでは、浮気の事実をごまかされてしまう恐れがありますが、コンジローマに感染した時系列とあわせて浮気の証拠をそろえることで、相手に浮気を認めさせやすくなります。

まとめ

自分には身に覚えがないにもかかわらずコンジローマに感染していることに気がついたら、それは相手が自分以外の異性とセックスをした証拠であるといえます。コンジローマの潜伏期間などを考慮して、自分以外とのセックスの可能性をしっかりと考えてみるようにしましょう。

また、相手の言い訳に備えて、あらゆる証拠を集めておくことで、相手に浮気の事実を認めさせやすくなります。浮気の証拠を手に、その後相手との関係をどうするのかをじっくりと考えて、自分にとって一番幸せな道を選ぶようにしましょう。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2017 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.