1. HOME
  2. 浮気・不倫どこからが浮気!?恋人の行動はどこまで許せる?浮気のボーダーライン

浮気・不倫

2016年11月12日

どこからが浮気!?恋人の行動はどこまで許せる?浮気のボーダーライン

恋人

恋人同士や夫婦の間で起こりうる問題のひとつが、浮気問題です。浮気問題は、男女間でもっとも多いトラブルであり、浮気が原因でわかれを決断するカップルもたくさんいます。

相手が浮気をしているかどうかは、どこで判断しますか?このような浮気のボーダーラインは、だれにでも必ずあり、人によって異なるため、それが原因で男女間のトラブルが発生してしまうことがあります。

今回は、この浮気のボーダーラインについて、考えてみましょう。

浮気のボーダーラインは人によって異なる!

恋人がした行動で、もしかして浮気?と心配になってしまうこともあると思います。自分にとっては浮気だと思っても、相手にとっては浮気ではない、なんてことが起こることも。このような違いが出る原因は、浮気のボーダーラインの違いにあります。

浮気のボーダーラインは、人によってさまざまです。自分にとっては浮気ではないことも、恋人にとっては立派な浮気であることもあるのです。

パートナーがいる人は、相手の浮気のボーダーラインを認識しているでしょうか?お互いの浮気のボーダーラインを理解していないと、浮気問題がややこしくなってしまったり、浮気をごまかしたりされる可能性があるので要注意ですよ。

浮気とみなされる可能性のある行動とは?

人によって浮気と認識する行動はさまざまです。しかし、多くの人が浮気だと感じる代表的なものは以下の行動です。

2人で会う

2人で会うことを浮気とみなす人もいます。2人で会うことを、デートとみなす人が、浮気と考える傾向にあるようです。また、会う時間も重要になるといえます。昼間に2人で会う場合はセーフだけど、夜2人きりで会うのはアウトと考える人もいます。

手をつなぐ

手をつなぐ行為から浮気と考える人も少なくありません。手をつなぐ行為は、通常は他人とはなかなかしないものです。そんな行為をするということは、浮気だと考える傾向にあるのです。

ものをプレゼントする

誕生日やイベントのときに何かをプレゼントしたり、されたりした場合に、浮気だと考える人は多い傾向にあります。普通、異性の他人にお金を使うことはあまりしません。そのため、異性にプレゼントをあげたり、もらったりするということは、その相手と親密な関係だと考える人が多いようです。

ハグをする

体を密着させるハグを浮気と考える人もいます。ハグをした状況にもよりますが、中にはどんな状況でも異性と体をくっつけること自体浮気だと考える人も。外国ではハグが挨拶になることも少なくありませんが、日本では異性同士のハグは浮気と考える人もいるということを念頭においておきましょう。

キスをする

外国では、キスを挨拶がわりにすることもありますが、日本ではそうもいきません。キスは、恋人同士でするものだという認識が強いため、キスをしたということは浮気だと断定する人がほとんどとなっています。

セックスをする

セックスは、ほとんどの人が浮気だと判断する行動です。普通は、特別な関係でない限り、肉体関係を持つことはありません。肉体関係を持ったということは、友達以上の親密な関係であるとみなされるため、浮気であると判断される傾向にあります。

女性にとっての浮気のボーダーライン

浮気のボーダーラインは、男性と女性でもかわってきます。女性はどこからが浮気と考えるのか?まずは女性の浮気のボーダーラインについて、みていきましょう。

1位 2人きりで会ったとき

女性は、2人きりで会った地点で浮気だと判断する人が多いようです。2人きりで会うということは、会うために時間を作るということ。女性にとって、時間を作ること自体がとても特別なことだと感じるようです。

わざわざ2人で会う時間をつくり、そのためにいろいろと計画を立てるという全体的な行為は、気持ちがなければできないことだと考えるのです。
相手のためにそこまで動くことができるということは、浮気をしていることという認識になるようです。

関連:夫の女友達はあり?なし?2人で会うことに嫉妬するのはおかしい?

2位 手をつないだとき

手をつなぐという行為は、男性からしてみれば大したことない行動なのかもしれません。しかし、手をつなぐという行為は、女性にとってキスやセックス以上にロマンチックな状況であると考えられる傾向にあります。

キスやセックスのように欲望を満たす行為ではなく、体を触れ合わせるという行為である手つなぎは、相手に対して特別な気持ちがあるからこそする行動だと考えられるのです。

3位 キスをしたとき

キスは、言うまでもなく特別な人としかしない行動です。その行動をしたということは、特別な関係、つまり浮気をしていると考える傾向にあります。

関連:キスフレ、ソフレ、セフレってなに?恋人がいても〇〇フレンドを作りたがる男女

4位 プレゼントをあげていたとき

プレゼントをあげるという行為は、女性にとってとても特別なものです。パートナーの男性が異性に対してプレゼントをあげていた場合、プレゼント選びやプレゼントを渡す際の状況などを想像して、とても悲しい気持ちになるようです。

プレゼントをあげるという手間隙かけた行動は、特別な気持ちがなければしない行動だと判断するため、浮気と判断する傾向にあるようです。

5位 肉体関係を持ったとき

肉体関係についても、キスと同様に浮気とみなされて当然の行為です。しかし、女性の場合この行為は浮気であることが当たり前すぎて、ボーダーラインとしては順位が低くなっているようです。

また、男性は風俗を利用したり、気持ちがなくても性欲のみでセックスをしてしまっ足りする点から、それを配慮して浮気とはみなさないという女性もいます。

関連:夫が女とラブホテル!妻が男とラブホテル!目撃してしまった時の対処法

6位 ハグをする

ハグをすることを浮気だと判断する女性も、多少はいるようです。体を密着させる行為を浮気だと考える人は、ハグからが浮気だと考える傾向にあるようです。

しかし、女性は恋愛感情関係なく、好きな人に対してハグをしたい!と感じることが多いようで、その点からハグに関しては寛容な意見を持っている人もいます。

男性にとっての浮気のボーダーライン

男性が考える浮気のボーダーラインは、女性とはまた違う特徴があります。男性はどこから浮気と判断する人が多いのでしょうか?

1位 セックスをしたとき

男性は、パートナーの女性を自分だけのものにしたいという支配欲が少なからずあります。他の人とセックスをするということは、他の男性につばをつけられたようなもの。支配欲の強い男性にとっては耐えられないことなのです。

また、男性は女性を清く正しいものだと思っている傾向にあります。男のように性欲だけでセックスをすることはない、むしろ性欲なんてないと思っている男性も少なくないため、恋人である自分以外とセックスをしたこと自体に嫌悪感を感じることも少なくありません。

このように、男性にとってセックスはとても特別なものであるため、この行動を浮気のボーダーラインとする人が多い傾向にあります。

関連:性病で浮気が発覚!夫や妻に性病をうつされた場合の対処方法

2位 キスをしたとき

キスについても、男性の支配欲を傷つける行動です。他の男性とキスをするという行為は、気持ちがどうであれその行動自体が許せないという考えを持っている人が多い傾向にあります。

キスをするという行為は、特別な感情がなければしない行為。そう考えるため、キスをボーダーラインとする人が多いようです。

関連:キスフレはどこまであり!?キスフレは浮気に入らないと主張する男女が増加

3位 デートをしたとき

他の男性と2人きりで会った地点で浮気と考える男性もいます。デート=セックスと考えている男性も多く、デートをしたということは、かなり深い関係になっていると考える傾向にあるようです。

男性は、会った時間もボーダーラインに関わっている傾向にあります。朝や昼など明るい時間に会った場合はそれほど気にしなくても、夜に会った場合はアウトと考える傾向にあります。これも、夜に会うということは自動的に一晩中一緒にいると考えることが理由といえます。

関連:妻の男友達はあり?なし?夫がいるのに男友達と遊ぶのは許せる?

4位 ハグをしたとき

体を密着させるハグは浮気だと考える男性は少なくありません。男性にとってハグは、コミュニケーションや挨拶ではなく体を密着させる性的な行動だと考える傾向にあります。そのため、このような行動をした地点で浮気だと考える男性がいるのです。

5位 手をつないだとき

自分以外の男性に触れられた地点で、アウトだと考えることも少なくないようです。手をつなぐという行為によって、自分以外の男性とふれあいをしたことを浮気と考えることがあるのです。手をつないだ経緯などは関係なく、手をつなぐという行為をすることが浮気だと考えます。

6位 プレゼントをもらったとき

彼女が異性からプレゼントをもらうことを浮気のボーダーラインと考える人もいます。プレゼントをくれるなんて、特別な関係だからに違いないと考える傾向にあるようです。

男性と女性のボーダーラインの違いとは?

男性は物理的な部分を重要視する

男性の傾向としては、肉体的な接触を重要視することがあげられます。セックスやキスなど、体を接触する行動をした場合に、浮気と判断するケースが多いようです。また、女性とは異なり、気持ちの移り変わりよりも行動そのものをみる傾向にあります。

気持ちがどうであれ、浮気と疑われる行動をしたということは、それはれっきとした浮気だと考えるのが、男性の特徴といえます。そのため、女性がどんなに恋焦がれていても、行動さえ起こさなければ浮気ではないと考える傾向にあります。

女性は気持ちを重要視する

女性が浮気のボーダーラインとする行動の傾向として見られるのは、何より「気持ち」を大切にしているということです。行動そのものではなく、その裏の気持ちが、浮気かどうかを左右するようです。そのため、デートや手をつなぐなどのような気持ちがなければしないような行動を浮気のボーダーラインだと判断する女性が多いのです。

逆に、セックスをしたとしても悲しい気持ちになるものの気持ちがなく性欲だけでしたのであればOKとする女性もいるくらい、女性にとって気持ちの移り変わりはとても重要になるという特徴があります。

浮気のボーダーラインのズレが原因で浮気問題が深刻化することも

パートナーと浮気のボーダーラインがずれていると、浮気問題が深刻になってしまうことがあります。自分は浮気とは思わずした行動が、相手にとっては浮気だったというケースが起こってしまった場合、相手の機嫌を直すのはとても難しくなります。これがきっかけで、離婚問題などに発展することもすくなくありません。

相手がとてもフランクなタイプで、自分は硬派なタイプである場合には、相手にとっての浮気のボーダーラインと自分の浮気のボーダーラインがかなり違う可能性があります。その場合、相手の行動に心を痛めながら関係を続けていかなければならない可能性もあります。また、このボーダーラインの違いを逆手にとって、浮気をする人もいます。

しっかりと浮気をしておきながら、「自分は浮気とは思っていなかった」と言い訳をするのです。このような言い訳をすることで、相手は言いくるめられて許してしまうことも少なくありません。

浮気のボーダーラインはほかにもこんな意見が

代表的な浮気のボーダーラインは先述のとおりですが、他にもこのような意見があります。

お金と時間を使うようになった

自分以外の異性にお金や時間を使うようになったら、れっきとした浮気だと考える人もいるようです。特別な関係でない人に、お金をかけることはしないものです。最初はお金がかかるような関係ではなかったのに、徐々にお金を使うような関係になっていった場合には、すでに特別な関係、つまり浮気関係となっている可能性があるのです。

また、時間は使えば使った分だけなくなっていくものであり、何にも変えられないものです。相手のために時間を使うということは、それだけ相手のことを特別に思っていると判断するようです。

気持ちが動いた地点で浮気

何も行動をしていなくても、気持ちが動いた地点で浮気だと考える人もいます。恋愛関係は、気持ちがとても重要です。浮気と思われるような行動をしていなかったとしても、相手に対して好意を抱いてしまった地点で、浮気だと判断する人も少なくないようです。

高価なプレゼントを贈った

高額の金銭を使って相手にプレゼントをした場合に、浮気と判断する人もいます。お金はとても大切なものです。そのお金をたくさん使うということは、それだけ相手に対して思いいれがあるということでしょう。

相手を喜ばせるために高価なプレゼントを贈ったということは、相手に対して特別な感情があるという証拠なのかもしれません。

浮気の判断は自分でしよう

相手が上記のような浮気とみなされるような行動をした場合、一番大切なのはあなた自身の気持ちです。なぜなら、相手の基準に合わせてしまったら、ボーダーラインを言い訳に浮気を繰り返される可能性があるからです。

相手が何か行動をして、それに対して自分が浮気だと感じた場合には、それは浮気であると思って間違いありません。自分の感覚を大切にして、相手の浮気の証拠をつかむようにしましょう。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.