1. HOME
  2. 浮気・不倫血液型の相性ランキング!良い相性と悪い相性【男女の恋愛編】

浮気・不倫

2016年10月21日

血液型の相性ランキング!良い相性と悪い相性【男女の恋愛編】

血液型の相性が良いカップル

恋人のいる人は、恋人と相性がいいかどうかが気になることもあると思います。恋人との相性の良し悪しを占う方法のひとつに、血液型の相性占いがあります。

血液型を用いた占いは、相性診断だけでなく、性格診断・恋愛診断・結婚診断などがあり、どれも当たっている!と評判です。そこで、血液型の相性が良い組み合わせをそれぞれご紹介していきます。

それぞれの血液型に相性の良い人ってどんな人?

血液型によってそれぞれ特徴があります。その特徴に合う相手を恋人に選ぶことで、恋愛がうまくいくといわれています。

一般的に相性がいいといわれるのは、それぞれの良さを高めあうことができたり、悪い部分を補い会えたりする関係をさします。また、何かを言わずしても分かり合えるような居心地が良い関係も、相性が良いといえるでしょう。

逆に相性が悪い相手を選んでしまうと、浮気問題など出てきてしまう可能性もあるため、要注意!

A型

真面目で神経質な特徴のあるA型は、時に優柔不断になってしまうことも。そんなときにリーダーシップを発揮して引っ張っていってくれるような相手が良いでしょう。

また、A型ならではのこだわりを受け入れてくれるような、おおらかな心を持った相手が相性が良いといえます。

B型

B型の人は、個性的でマイペースな人が多いため、自分のペースにあわせてくれるような相手がおすすめ。また、ワイルドで行動的な面もあるため、その行動についてこられるような人であれば、楽しい時間を過ごすことが出来る最高の相手であるといえます。

独特の世界観を理解し、見守ってくれるような人を選ぶようにすれば、恋愛がうまくいきやすいといえます。

O型

O型の人は大雑把な部分があるため、その部分をカバーしてくれるような細やかな配慮ができる相手との相性が良いでしょう。

また、明るく社交的でアクティブにさまざまなものにチャレンジしていく習性もあります。そんなアグレッシブな一面を理解し、一緒に楽しんでくれる人とであれば、楽しい恋愛ができそうです。

AB型

AB型の人は、気分屋でその日によって違うような不思議な雰囲気があります。AB型のそんなマイペースさを理解し見守ってくれるような相手が恋人としておすすめです。

また、奥手であまり懐に入り込まれるのを好まないため、あまり積極的すぎる相手はNG。自分のペースで少しずつ関係を深めることが出来る相手が良いでしょう。

恋愛の相性がいい血液型ランキング

恋愛をするに当たって相性の良い血液型と悪い血液型があります。相性の良い血液型のランキングと、それぞれの血液型の組み合わせの相性についてみていきましょう。

1位 A型×O型

リーダーシップを発揮するO型と、細かい配慮でサポートをするA型の組み合わせは、お互いにないものを補い、あるものを高めあうことができる最高の相性です。

特にA型の女性とO型の男性の相性は抜群。「夫の後ろを1歩下がって歩く妻」というような理想的な2人になれるでしょう。一緒にいるだけでそれぞれの役割を果たすことができるため、非常に居心地の良い組み合わせとなるでしょう。

2位 B型×O型

B型とO型は、血液型こそ違いますが、行動や考え方に共通点の多い息のあったカップルになりそうです。その中でもB型の男性とO型の女性の相性は良い傾向にあります。B型男性の俺様気質を、O型女性のおおらかな心で受け止めてあげることができます。

B型とO型それぞれのマイペースさやおおらかさを受け入れあうことが出来るため、最高の相性であるといえます。けんかも多いけれど、結局は仲直りできてしまう、素敵な相性です。

3位 A型×A型

細やかな気配りができるA型同士の組み合わせは、2人にとって「あ・うんの呼吸」ができるとても居心地の良い存在になるでしょう。何も言わなくてもお互いに気持ちが通じ合える関係です。

お互いにこだわりたい部分が違う場合には、それが原因で衝突してしまう可能性もありますが、基本的には相手の意見を尊重したいという気持ちがあるのがA型。A型らしく話し合いをしながら歩み寄ることができるでしょう。

4位 O型×O型

パワフルで明るい印象に惹かれあってお付き合いが始まる組み合わせです。どちらも負けず嫌いであるためけんかも多いかもしれませんが、似たもの同士の2人なので最後には仲直り。けんかしながら成長できる、一番の理解者となるでしょう。

5位 AB型×AB型

AB型は、個性的で周囲から変人扱いされることも多い血液型ですが、これがAB型同士だとお互いに理解し合える面も多くなります。

そのときの気分によって変わる部分も独特な感性も、お互いに細かい部分は異なるものの、理解し合えるために互いを尊重することができるのです。

関係が進展するまでには時間がかかるかもしれませんが、お互いに理解し合えたら、他の誰よりも居心地の良い関係になるでしょう。

6位 B型×B型

B型同士の場合、お互いに独特な感性を持っている者同士であるため、その感性が一致していれば負け知らずの最強カップルとなるでしょう。ただし、気分によっては自己主張のぶつけ合いになり激しいけんかも勃発してしまうことも。

7位 A型×AB型

AB型はA型の細やかな気遣いが出来る点に、A型はAB型のクールな一面に惹かれるのがこの組み合わせです。

AB型の男性とA型の女性の組み合わせであれば、相性がより良くなります。クールでマイペースなAB型男性と、優しい気配りのできるA型女性の組み合わせは、お互いに惹かれあうカップルとなるでしょう。

A型がAB型に振りまわれることも多くなりそうですが、それをA型が受けとめることができれば、長続きしそうな組み合わせです。

8位 A型×B型

真面目なA型とマイペースで野生的なB型は、ある意味まったく逆の性質を持つ組み合わせです。しかし、B型の自由奔放さとA型の細やかな気配りが合わさることで、うまくかみ合うこともあります。

A型の男性とB型の女性の組み合わせの場合、B型女性の自由奔放な魅力にA型男性が惹きこまれ、A型男性の優しい雰囲気と懐の大きさにB型女性が大人の魅力を感じるといった傾向にあります。

それぞれの特徴を魅力と感じることが出来たとき、うまく関係を続けることができるでしょう。

9位 AB型×B型

AB型とB型は、どちらも個性的な一面のあるタイプ。そのため、その個性が時にぶつかり合ってしまうことも考えられます。しかし、それぞれの個性を受け入れて歩み寄ることでうまく関係がつづく可能性もあります。

血液型の相性が悪いと浮気をしやすい?

血液型の相性が悪いと、当然恋愛がうまくいかない可能性も高まります。すると、相手への不満や関係がうまくいかないことがきっかけとなり、浮気をしてしまう可能性も否定できません。

また、浮気相手がパートナーよりも良い相性であった場合、浮気相手のほうにのめりこんでしまい、関係が破綻してしまう可能性も考えられます。

血液型の相性が悪いときはどうすれば良い?

実際に恋人とお付き合いをする際には、血液型の相性はそこまで考慮しなかった人もいると思います。そのため、いざお付き合いを始めてみたら、血液型の相性は最悪だった!ということも。

そんなときには、相手の悪いところを否定するのではなく、ひとつの個性として受け入れてお付き合いをするようにすることが大切です。そうすることで、相手の欠点が欠点ではなくなり、より良い関係を築くことができます。

また、相手の足りない部分を自分が補う!といった考えを持つのもおすすめです。それぞれの足りない部分を補い合うことで、いなくてはならない存在になることができるからです。

血液型の相性が悪くても、付き合い方や考え方次第で浮気などのカップル間の問題を避けることができます。

まとめ

血液型の相性占いは、非常に当たるといわれています。相性占いを参考にしながら恋人選びをすることで浮気などのような辛いトラブルの心配がなくなるでしょう。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.