1. HOME
  2. 浮気・不倫50代はセックスレスが深刻なレベルに!50代のSEX事情と男女の差

浮気・不倫

2016年09月27日

50代はセックスレスが深刻なレベルに!50代のSEX事情と男女の差

50代

今50代夫婦のセックスレス問題が深刻なレベルになっているのをご存知でしょうか。今回はこの問題について詳しく説明していきますので、50代夫婦の方はじっくり読んで、内容を頭に入れておいてくださいね。セックスレスによる浮気もあるようなので合わせて紹介します。

セックスレスに関連する記事

50代はセックスレスが深刻なレベル!

現在、50代夫婦のセックスレスが深刻なレベルにあるとされています。あるアンケートによれば50代のセックスレスの割合はおよそ6割程度。半分以上の夫婦がセックスレス状態に陥っているのです。もはや60代とそこまで変わらないレベル。

セックスレスというのは1ヶ月以上性交渉がない状態のことを指すわけですが、1ヶ月くらいならまだマシな方で下手をすれば数年単位でパートナーと肌を重ねないこともあるようです。

原因は歳と共に衰える性欲やパートナーの異性的な魅力の減少、仕事の忙しさ、家庭の雰囲気など多義にわたると考えられています。そんなセックスレス状態。

単純にセックスがないだけで夫婦が円満に暮らせていれば問題ないのですが、ここからトラブルに発展することが多いのも事実。冒頭で話した浮気や夫婦関係の希薄化など、たかがセックスレスと考えていると痛い目を見るかもしれません。

セックスレスに対してセックスしたい人は多め!

50代夫婦のセックスレス率は6割程度と非常に高いものとなっているわけですが、これに対してセックスをもっとしたいと考えている人の割合は多め。

男性の場合は7割程度、女性の場合は2割から3割程度が現状のセックス事情に満足しておらず、もっとセックスしたいと考えているようです。ならもっと積極的にセックスをすればいいのに、と突っ込まれそうですが、そう簡単にはいかないんですよね。

セックスレス状態が長く続くとパートナーをセックスに誘うことが気恥ずかしくなってきますし、断られるかもと思うと億劫になってしまうのです。他にも出産後から妻のことを母親として、セックスの対象外となる人物としてしか見られなくなり、全然勃起しなくなったり。共働きだとなかなか時間が合わなかったり。

とにかく理由はいろいろあって、セックスしたいじゃあしよう、なんて単純な話ではありません。まぁ、だからこそ50代夫婦のセックスレスが深刻なレベルになっているわけですが。こういった事実もありますので特に女性の方は余裕のある時に夫を誘ってあげるといいかもしれませんね。

セックスレスが招く浮気の危険性!

50代のセックスレスで最も危惧すべきなのが浮気。どの年代にも言えることなのですが、セックスレスが続けば続くほど浮気の危険性が高くなると言われています。

先ほども言ったように50代の多くがもっとセックスをしたいと望んでいる状態。特に男性は7割。これは主に性欲を解消したいためであり、妻に断られ続ければ待っているのは他の女性との性交渉という選択肢。ようは浮気ですね。

いくら肉体関係だけとは言っても妻を持ちながら他の女性と交われば浮気のほか何事でもありません。男性の性欲は20代をピークに後は右肩下がりとされますが、50代くらいだとまだまだ性欲が強い男性も多いもの。

妻がダメなら本能のままに他の女性と。男というのはそんな生き物です。他にも様々な理由はあるとされ、とにかくセックスレス状態が続くのは危険。そこから浮気、そして離婚へと至った夫婦も多く、ネットでは体験談を多く目にします。

50代のセックス事情と男女の差

さて、ここからは50代のセックス事情と男女の差を見ていきましょう。同じ年代でも性別の差でいろいろと変わってきますよ。

50代男性のセックス事情

既に何度か言っているように50代男性の7割は現状のセックス事情に満足していません。もっとセックスをしたいと考えている状況で、性欲を持て余している男性が多いと予想されます。

中には性欲が枯れて、もうセックスは十分です、という方もいるようですが、そんな男性は極々一部。ほとんどはまだまだ元気な状態でいくらでもセックスできる状態にあったりします。

そのため、セックスを断られ続けてセックスレスに陥ると、性欲を解消する場がなくなり、上記で紹介した浮気に走ることもしばしば。誠実な人だとオナニーで我慢したり、関係が深くなる心配の少ない風俗で我慢したりするようですが、50代は金銭面や落ち着きからモテる面も含めてセフレや浮気相手を作ってしまうのが一般的。

夫の帰りが遅くなったり、出張が多くなった場合はおそらく浮気相手の元で楽しんでいるのでしょう。モテ度は浮気率と直接つながるもの。50代男性は年下女性からモテるため浮気率がそれなりに高いと言われています。

少し話がそれましたね。このように、50代男性のセックス事情はなかなかに満足度の低いもの。浮気を回避するためにも、早めにセックスレスを解消して積極的にセックスを行うといいでしょう。

50代女性のセックス事情

セックスを性欲解消という観点から見るのであれば、50代女性にはそこまで必要ないのかもしれません。50代くらいになると女性は閉経を迎えるため、40代で高まる性欲も落ち着いてくることが多いのです。

もちろん中には50代になっても性欲がバリバリで、いくらでもセックスできる、もっとセックスがしたい、と考える女性もいます。実際に2割から3割の女性はセックスを求めている状態ですからね。

40代で性欲が高まった時期にセックスにハマり、そのまま50代でもいろいろな趣向に挑戦なんてケースもあります。ただ、多くの女性は性欲解消の意味でのセックスはお腹いっぱい。

では、セックスレスでも満足しているのかと言われればそうでもありません。そもそも女性にとってのセックスというのは性欲解消と共にパートナーからの愛を受け取る行為です。

男性の場合は肉体と精神を切り離して考えることができるため、いわゆる肉体だけの関係を築けるのですが、女性はそういった考え方はあまりしません。セックスという肉体関係が精神的な繋がりも深める行為だと考えます。

結局のところ何が言いたいかといえば、女性はセックスで愛を受け取るということ。そしてセックスレスになれば愛が不足してしまうということです。

セックスとは愛を伝える場!

上記で紹介したようにセックスとはパートナーに愛を伝える場。特に女性にとってはこの意味合いが強いです。そのため、セックスレスになってしまうと、なかなかパートナーに愛を伝えることができず、互いに寂しさを覚えておきます。これは常に一緒にいてもです。

朝は夫婦で一緒に食事をして、お出迎えをして、夕食も共にする。それなりに一緒の時間が長いのでコミュニケーション不足に陥ることも無いのでは、と思われがちですが、日常生活の中で愛を伝えることはまれな話。

セックスの場でも設けないと、恥ずかしくてなかなか相手への愛を伝えられません。あまりに寂しさが募ると女性はそれを埋めるために浮気をするもの。最近は簡単に新しい異性と出会えますからね。セックスレスが続く50代夫婦の方は十分に注意してくださいね。

まとめ

50代のセックスレスについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。日本は特にセックスレス問題が深刻な国。50代にもなると半数以上がセックスレスという、とんでもない数字が出ています。最近、夜の営みが無いなと思う方は何気なくパートナーの方を誘ってみてはどうでしょうか。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.