1. HOME
  2. 浮気調査浮気調査をするのは、疑惑を確信に変えるサインを掴んでから!怪しい動きを紹介

浮気調査

2015年03月27日

浮気調査をするのは、疑惑を確信に変えるサインを掴んでから!怪しい動きを紹介

四葉のクローバー

最近帰宅が遅い、飲み会や出張が増えたなど、配偶者や恋人に変化が見られるようになった場合、やはりどうしても浮気を疑ってしまうかと思いますが、浮気調査にはかなりの金額を必要としますので、疑惑ではなく確信を掴んでから行わなければなりません。

浮気をしている人というのは、浮気を隠そうとする気持ちが無意識に働いてしまうので、生活の中で必ず変化が見られるようになります。

一緒にリビングにいる場合、いつもなら軽口をたたいているはずなのに、無表情で黙りこくっていたり、変に気を使うようになった、または返事ひとつにしても適当になるなどの変化がみられるようになります。特に目を合わせなくなる事が多いので、このような態度を取るようになった場合浮気か他の秘密を抱えている証拠です。

あとありがちなのが、今まで何も言ってこなかったのに「やっぱりお前とは性格が合わない」と言い出すようになった場合、誰かと性格を比べている証拠です。

もし疑惑が確信に変わった場合には、浮気の証拠を集めてから探偵に資料として提出すれば、調査も円滑に進みます。

原一探偵事務所

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.