1. HOME
  2. 妻の浮気妻や彼女にカマをかける方法!カマかけ質問で浮気チェック

妻の浮気

2016年11月11日

妻や彼女にカマをかける方法!カマかけ質問で浮気チェック

夫婦

もしあなたの妻や彼女が浮気をしていると感じたとき、あなたはどんな行動を取りますか?妻や彼女のスマホを盗み見する?それとも尾行してみますか?とにかく浮気の実態を把握しようと焦ってしまうことがあるかと思います。

そんなときこそ、冷静になって対応をする必要があります。まずは気持ちを落ち着かせて、妻や彼女と向き合いましょう。そして不意にカマかけ質問をしてみましょう。高確率で妻や彼女の浮気について知ることができます。

もっとも成功させるには質問の内容が重要になります。ここでは上手なカマかけ質問の仕方と、その場の対応方法について紹介します。

妻の浮気に関連する人気の記事

カマかけ質問を成功させるコツ

カマかけ質問で妻や彼女の本心を引き出すには、質問のタイミングが重要です。「ちょっと聞いていい?」なんて前フリをすると、妻や彼女は構えてしまいますので、答えをごまかされることもあります。カマかけ質問は「そう言えば・・・」と突然するようにしましょう。

そしてカマかけ質問をしたあとは、どんな答えが帰ってきてもすぐに身を引きましょう。その場で深く突っ込まないことです。追求したい気持ちをグッとこらえて、一度自分の頭の中を整理するためにも、そこからまた話題を変えるようにしてください。

カマかけ質問で大切なのは、相手の口から本当のことを聞き出すことではありません。妻や彼女の態度の変化をチェックすることが重要です。あからさまに動揺にしているならわかりやすいのですが、そんなアニメやドラマのようなシチュエーションはそうそうありません。

しっかり妻や彼女を観察して、目が泳いでいたり、手元が忙しくなったりしていないかを確認して、嘘をついている可能性を探るようにしてください。

カマかけ質問例1:「浮気ってどう思う?」

「彼女が浮気してるって友だちに相談されたんだけど、君は浮気ってどう思う?」このような質問をしてみましょう。浮気をしていなければ、ごくまっとうな冷静な回答をしてもらえます。浮気に対する肯定的な答えが返ってきたり、ごまかそうとしたりすると支離滅裂な答えが返ってきます。

自分が浮気をしていることがバレたくないという心理と、自分を肯定したいという心理から頭の中が混乱してしまい、何を言っているのかわからない状態になるためです。質問をするときはしっかり目を見て聞いてみましょう。目は口ほどに物を言うものですので、目の動きをよくチェックしてください。

カマかけ質問例2:「隠し事してるよね?」

とても使うタイミングが難しい質問ですが、絶大な効果があるのが「隠し事してるよね?」「言わなきゃいけないことあるよね?」という質問です。浮気の可能性が高いときに使うのがベストですが、反対に浮気の可能性がまったくわからないときにも有効です。

ただし、妻や彼女が浮気をしていないときや、絶対に口を割らないときのために、疑っているわけではない冗談の質問ですよ、という回避の言葉も用意しておく必要があります。「ダイエットするって言ってたのにおやつ食べたでしょ?」のような言葉を事前に用意しておきましょう。

カマかけ質問例3 :「他の男と歩いていたでしょ?」

一番使いやすいカマかけ質問がこれになります。「君が他の男の人と歩いているのを見たって、友だちが言っていたんだけど本当?」と聞いてみましょう。ポイントは自分が見たわけじゃないということで、決してカマかけをしているわけではないと伝えることです。気になったから聞いてみたという雰囲気が大切です。

「誰が言ってたの?」と聞き返して来るかと思いますので、その答えの用意くらいしておきましょう。その後は「どこで見た?」「何時くらい?」と逆質問してきますが、「そこまでは聞いていない」と言っておきましょう。

大切なのは妻や彼女の表情の変化や、ムキになる感じを読み取ることです。実際に歩いていたかどうかはそれほど大切ではありません。心当たりがなければ「人違いじゃない?」で済むのですが、心当たりがある場合は、間違いなく多弁になります。

カマかけ質問例4 :「スマホ貸して」

「スマホの電池が切れたからスマホ貸して」と言うのもカマかけでよく使う質問のひとつです。スマホには個人情報がいくつも入っていますので、浮気のLINEや写真などが残っている場合や、メッセージが送られてくる可能性がある場合は絶対に貸したくないものです。

すぐに貸してくれる人は浮気の可能性は低くなりますが、貸してくれないような場合は浮気の可能性が高いと考えてください。

カマかけ質問で浮気の可能性が高いと感じたときの対処法

カマかけ質問をすることで、妻や彼女の浮気の可能性がかなり高いと感じたときは、次のステップに移りましょう。次に行うのは証拠を掴むことです。妻や彼女が浮気相手と会っている写真、ホテルに入る前の写真などが特に有効になります。

証拠がないと、妻や彼女は絶対に浮気を認めようとしてくれません。ただし、証拠を掴むのはとても難しいことです。尾行はプロでも細心の注意を払って複数人で行いますので、素人が簡単に出来ることでもありません。尾行がバレたときは立場が逆転してしまうこともありますので、証拠を掴むのは慎重に行うようにしてください。

カマかけ質問をした直後は、妻や彼女も「疑われているかも」ということで、行動が慎重になりますので、証拠を掴むのも難しくなります。どうしても浮気の実情を知りたい場合は、浮気調査のプロに依頼をするなどの選択肢もありますので、無理に自分だけでなんとかしようとせず、プロに任せてみましょう。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.