1. HOME
  2. 妻の浮気20代女性の性欲は強い!20代女性の恋愛や浮気事情

妻の浮気

2016年11月10日

20代女性の性欲は強い!20代女性の恋愛や浮気事情

20代女性

若い女性はそれほど性欲が強くないというイメージがあるかもしれませんが、それは20代男性の性欲が強すぎるだけで、20代女性の性欲が決して低いわけではありません。むしろ子どもを産むための年齢としては最適ですので、本能的にもセックスを望んでいる年齢でもあります。

ここでは20代女性の性欲と恋愛や浮気事情について紹介します。

20代女性の性欲30代女性の性欲40代女性の性欲50代女性の性欲60代女性の性欲

20代女性が恋愛に求めるもの

20代と一括りしても、20代前半と20代後半では恋愛に関する考え方が大きく変わってきます。20代前半はまだ学生で遊びたい年齢ですので、できるだけ多くの男性と知り合い繋がっていこうとします。20代後半になると、出産適齢期を考えて結婚を意識し始める年齢です。本当に大切に思える人と探すようになります。

20代は女性にとって、恋愛の価値観が大きく転換する時期です。ただ楽しいだけの恋愛から、将来を見据えた恋愛へと移行していきます。出産を考えると、いつまでも先送りするわけにはいかないというところが男性とは違うところです。男性は30代でも40代でも子どもを作ることができますが、女性はそういうわけにはいきません。

20代前半にやんちゃだった女の子も、20代後半になるとしっかりと落ち着いてきます。20代前半は恋愛相手に対して「見た目のかっこよさ」や「セックスを楽しめる」といった刹那的なものを求めますが、20代後半になってくると外見よりも中身を重視し、恋愛に楽しさよりも安らぎを求め始めるようになります。

こうした変化のある時期ですので、20代女性は不安定な時期でもあります。自分の中の価値観が変わっていくことと自分の環境が一致せずに、20代前半から付き合ってきた彼氏に対して「この人が運命の人ではないかも」なんて悩み始めることもあります。

20代前半は経験を積むことを重視する

女性にとって20代前半は経験を積むための時期でもあります。ほとんどの女性が若いということでチヤホヤされやすい時期で、「イケメンじゃなきゃ絶対に嫌」のようなことを言わなければ、恋愛パートナーを見つけることはそれほど難しくはありません。

恋愛パートナーを見つけやすいということは、不特定多数の男性とも簡単に恋愛を楽しむことができます。実際に行動に移すかどうかは人によりますが、彼氏以外とも食事に行くことはそれほど珍しいことではありませんし、彼氏以外の男性とセックスを楽しむこともあります。

多少の罪悪感はあるかもしれませんが、スポーツ感覚でセックスを楽しみ、セックスにおいて自分と相性のいい男性を見つけようとします。もちろん20代前半から1人の男性だけを愛し続ける女性もいますが、20代前半は経験を積む時期として、多くの男性と肌を重ねていきます。

浮気をしやすいのも20代前半になります。浮気がバレて分かれることになっても、また別のパートナーを見つければいいです。20代前半であれば本人にその気があれば、次々と彼氏を乗り換えていくことも可能です。そうやってたくさんの経験を積んで、次のステップへと向かっていくのが20代前半の女性の特徴です。

20代後半は本当に一生を共にできるパートナーを探す

20代前半で遊んでいた女性も、20代後半になるに連れて「誰でもいい」ではなく、一生を共に過ごすためのパートナー探しが始まります。「30歳までに結婚して子どもを産みたい」そんな焦りが出てくる時期でもあります。この時期は人生で最も女性が一途になりやすい時期かもしれません。

すでに恋人がいる人は浮気でもして分かれてしまったら、また新しいパートナーを見つけなくてはいけなくなり、そしてまた1から信頼関係を気づかなくてはいけません。ところが、すでに恋人がいる人でも、パートナーが結婚の話を切り出してくれなかったり、結婚の話をあからさまに避けるようになったりすると状況は一変します。

どれだけ好きな人であっても、結婚できないのであればいつまでも一緒にいる理由はなくなります。ですので、彼氏をキープしつつも結婚相手を見つける活動も始めます。彼が結婚に前向きになってくれるのが早いか、結婚を前提にお付き合いできる新しいパートナーが見つかるのが早いか。

もしあなたの彼女が20代後半で、あなたが結婚の話を先送りしようとしているのであれば気をつけてください。彼女はあなた以外のパートナーを探し始めているかもしれません。もし結婚を考えているのであれば、きちんと言葉にして伝えないと、ある日突然、別れを切り出されてしまうかもしれません。20代後半の女性にとって、結婚できるかどうかはとても大きな問題なのです。

20代前半はセックスに楽しさを求める

10代の頃は好奇心でセックスをしていた女性も、20代になるとセックスの気持ちよさや楽しさを理解できるようになります。特にセックスは回数を重ねることで、その良さがわかってきますので、セックスをすることが好きになり、セックスに対して開放的になっていきます。

女性はここで2極化していきます。特定の男性だけとセックスを重ねるタイプと、不特定多数の男性とセックスを重ねるタイプです。基本的にはセックスが好きになると、彼氏以外の人とのセックスはどんなものなのか気になり始めます。そして実際に他の男性とセックスをすると、セックスする相手によってまったく違うことに気づきます。

そうなると他の男性ともセックスをしたくなり、一晩だけの出会いも含めて、どんどんとセックスの経験を重ねていくことになります。彼氏がいても「バレなければいいや」というスタンスだったり、「バレてもいいかな」とかんがえたりする女性も少なくありません。浮気をしている罪悪感よりもセックスを楽しみたい気持ちが優先されてしまいます。

とはいえ全ての女性が不特定多数の男性とセックスを楽しむわけではありません。半数近くは1人の男性のみ、彼氏とのセックスしか経験をしません。ただ、そのような女性も他の男性が気にならないわけではいありません。他の男性とセックスをすることへの罪悪感が少し強いだけで、ちょっとしたことでそのバランスは崩れて浮気することもあります。

20代後半はセックスにやすらぎを求める

20代後半は社会的にも責任のある仕事を任されるようになり、毎日がプレッシャーの連続だったりします。そうなってくるとセックスはただ快楽を求めるものではなく、自分の心を満たすものへとシフトしていきます。体を重ねることで精神的に落ち着けたり、やすらぎを得られたりすることを重要視します。

このため、前戯や後戯の時間を大切にするようになります。こういう時期に彼氏が淡白なセックスしかしない場合は、セックスで満たされない気持ちが溜まっていきます。それが何度も続くようですと、彼氏以外の男性にやすらぎを求めることになります。この場合は浮気ではなく、本気になってしまうケースがほとんどです。

体も心も満たしてくれる男性が現れて、しかも結婚する未来をイメージできるような男性であれば、彼氏を捨てて、すぐに乗り移ってしまうこともあります。惰性で恋愛を続けていけるほど、彼女たちの残された時間はありませんので、満たされないのであれば切り替えていく。そういうしたたかさを持っているのが20代後半の女性の強みです。

20代前半のように「誰でもいい」ということはせずに、よく吟味してパートナーを選ぶのが20代後半の女性の特徴です。性格が合うだけでなく、セックスの相性も重要視しますので、セックスで彼女を満たせていないという心当たりのある人は、彼女が浮気してしまう可能性が高いということを頭に入れておきましょう。

20代女性は性欲によって浮気をしてしまう可能性がある

20代は前半と後半で恋愛の意識もセックスに求めるものも変わってきますが、いずれにしても浮気をしやすいということは共通しています。20代前半は楽しみたい気持ちが強く、20代後半は満たされたい気持ちが強くなります。

快楽のためのセックスに肯定的な20代前半、人生のパートナーを見つけるために「この人では満たされない」と感じたときの切り替えの早さがある20代後半。どちらもつなぎとめておくには大きなエネルギーが必要になるということを覚えておきましょう。

ちょっと気を抜いたら、知らないうちに他の男性に取られていた。そんなことがある年齢ですので、付き合っていくときは浮気させないような気配りを心がけてください。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.