1. HOME
  2. 相続人探し調査遺産相続問題の際に行方不明の相続人を探す調査は探偵に任せた方が良い

相続人探し調査

2014年12月26日

遺産相続問題の際に行方不明の相続人を探す調査は探偵に任せた方が良い

浮気調査

遺言も残されていない場合、遺産は親族で分けることになりますが、なかには相続人と連絡が途切れている、長年連絡もなく居場所もわからないという事態が起こることがあります。そうなった場合、遺産相続をするにしても、放棄する場合でも行方不明の相続人を探す調査をし、連絡をとる必要があります。

遺産相続は親族間でのトラブルが起こりがちですし、なかには全く関係のない親戚が出てきて遺産相続を散々かき回すパターンもありますので、できるだけ早く問題を解決する必要がありますが、肝心の相続人が行方不明の場合、素人ではどうしようもありません。

行方不明の相続人を調査する場合、一番簡単なのはやはりその道のプロである探偵に依頼をし、行方不明の相続人を調査してもらうことです。

行方不明の相続人調査には、自分の意思で失踪した方の場合や、友人を頼って失踪した場合などで調査料金は変わってきますが、成功報酬型の探偵事務所や、思うような結果が出なかった場合は、返金してもらえるなどの探偵事務所を選ぶようにすれば安心です。

相続問題

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.