1. HOME
  2. 相続人探し調査早めの依頼が大切!遺産分割で行方不明の相続人調査における探偵の役割について

相続人探し調査

2015年03月10日

早めの依頼が大切!遺産分割で行方不明の相続人調査における探偵の役割について

早めの依頼が大切!遺産分割で行方不明の相続人調査における探偵の役割について

仲の良かった家族も時が過ぎると変化していき、やがて疎遠になってしまうことがあります。そのように疎遠になってしまった家族の中で、例えば父の立場にある人が亡くなるという事態が起こったときには、家族が集まるのが普通です。

しかし何年も音信不通になっていて連絡がつかない、そして遺産分割に関して法律で決められていることをするためにその音信不通になっている家族の一人をどうしても探し出さなければ協議は前に進まないということが起こり得ます。そうなると必死に電話などして探したいのですが、手がかりが少なく、その人に行き着かないということがあるのです。

そのような場合に調査力には限界があり、時間もかかることなので探偵に相談し、どのようにすべきかを尋ねてみることができます。多くの場合経験のある探偵がそうした行方不明となってしまっている人を探すために動いてくれます。

まずは知っている限りの情報を提供して、その後探偵からの調査が終了するまで見守ることができます。行方不明となってしまっている人を探すのは容易ではありませんが、探偵はわずかな情報であってもそこから切り込んで調査ができるスキルを持っているのです。

探偵事務所に依頼することで行方不明者を確認でき、呼び寄せることができたという事例はたくさんあります。そして遺産分割の協議は長引いてしまうとややこしくなるので早めに依頼して、その遺産を受け取る資格のある家族が全員集まれるようにすることが大切になるのです。

相続問題

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.