1. HOME
  2. 夫の浮気彼氏や夫にキスマークが付いていた時の対処法

夫の浮気

2016年10月31日

彼氏や夫にキスマークが付いていた時の対処法

キス

彼氏や夫の体にキスマークが付いていたら、あなたはどのような対処をしますか?今回は、彼氏や夫にキスマークが付いていた時の対処法について説明していきます。

関連:キスフレはどこまであり!?キスフレは浮気に入らないと主張する男女が増加

首筋や体に付いたキスマークは浮気の証拠

キスマークを付けるには、肌を強く吸う必要がありますよね。キスマークが首筋や体に付いているということは、自分以外の女性が彼氏や夫の体に意図的に強く吸いついたということなのです。

「満員電車で」なんていう言い訳を聞くことがありますが、ちょっとぶつかる程度でキスマークが付くとは考えられません。彼氏や夫の首筋や身体にキスマークが付いていたら、あなた以外の女性と肉体関係を持った証拠とも言えます。

キスマークを発見しても、すぐに問い詰めない

彼氏や夫の体にキスマークを発見してしまった瞬間、「誰と浮気したの!」と怒ってしまいそうですよね。しかし、見つけたら問い詰める前に、一旦冷静になりましょう。怒りにまかせて問い詰めてしまうと、喧嘩になったり別れ話になる可能性があります。また、問い詰めたからと言って、真実を話してくれるとは限りません。

問い詰めて言い訳をされた場合、それを素直に信じることができますか?彼氏や夫を浮気相手から取り戻したいのであれば、問い詰めるのは効果的ではありません。逆上した勢いで問い詰めてしまう前に、一旦冷静になることが必要です。一旦冷静になったら、次にどうするかを考えていきましょう。

キスマークを発見したときの対処法

キスマークを発見したら、どう対処すべきなのでしょうか。

正直に話してみる

彼氏や夫の体にキスマークを発見したという事実を、正直に伝えて話し合ってみるのも一つの方法です。首筋やワイシャツなどについたキスマークは「満員電車でぶつかって」などと言い訳されてしまう可能性もありますが、体のキスマークは言い訳ができませんので、正直に話してくれる可能性があります。

決して感情的にならないよう、落ち着いて話をしましょう。もし、彼氏や夫の浮気が継続的なものではなく、ストレス解消や刺激を求めた一時的なものであれば、あなたの気持ちと対応次第では元の状態に戻ることができるかもしれませんよ。

こちらもキスマークを付けて対抗

彼女や妻がいる男性に対してキスマークを付けてくる女性は、あなたに対して対抗心を燃やしているのかもしれません。そんな女性が付けたキスマークに逆上して、パートナーとけんかをしてしまえば、相手の女性の思うツボです。

キスマークを付けるような浮気相手は、あなたたちの仲がこじれ、別れてしまうことを望んでいるのです。パートナーを奪おうとしている浮気相手の思惑にのせられないよう気をつけましょう。キスマークについてヒステリックに問い詰めるよりも、彼氏や夫の体にたくさんのキスマークを付けて、無言の抵抗をしてみるのもいいかもしれません。

さりげなくけん制

問い詰めたり話し合ったりする自信がない場合は、さりげなく「気づいてますよ」アピールも有効です。キスマークを見て、「ここ怪我してるよ」「なんかアザができてるよ」と軽く話してみましょう。キスマークに気づいているとさりげなくアピールすることで、「気づいていないんじゃなくて、気づいているけど敢えて黙ってるんだよ」と釘を刺すことができます。浮気をしたらバレるという危機感を感じさせておくといいですよ。

敢えて調べない

相手を一旦疑い始めると、全てを悪い方向にしかとらえられなくなってしまうものです。「知らぬが仏」という言葉もあるように、敢えて真実を追求せず、知らないまま過ごすという方法もあります。ハッキリとした確証を目にしてしまう日まで、見て見ぬふりを貫き通します。

将来を見据えた証拠集めをしておこう

彼氏や夫の体にキスマークが付いているということは、浮気をしているということです。キスマークを発見したら、決定的な証拠を集めておくことも対策のひとつです。証拠をつかめなければ、反省や謝罪もしてもらえず、浮気相手とも別れないため、関係を修復するきっかけすらつかむことができません。

自分で証拠集め

キスマーク以外にも怪しいことがないか、探りを入れてみましょう。普段と違う言動はありませんか?財布や車の中、彼氏や夫が着ていたものの状態をチェックするなど、自分で証拠を集めることも可能です。証拠が集まるまでは、泳がせて様子を見ると良いですね。ただし、探りを入れていることを気付かれないように気を付けなければなりません。

プロにお任せ

より確実な証拠を集めたいのであれば、プロにお任せすると安心です。すべてを秘密に進めることができ、立証能力の高い証拠を得ることができますよ。自分ではできないようなところまで調べてもらえます。証拠をどう利用するかは、あなた次第です。二度と浮気をしないように証拠を突きつけるのも効果的ですし、後々に離婚裁判などになったときにも、確実な証拠があるとあなたに有利な状態で進めることができますよ。

浮気を許す?許さない?

彼氏・夫の浮気がわかったとき、浮気をした彼氏や夫を許して復縁するか、許すことなく別れるかという選択をしなければなりません。

許さない場合

浮気がわかると、浮気をした彼氏・夫を信用することができない、と思ってしまうことがあります。浮気を許すことができず離婚に至った場合は、夫や浮気相手に対して慰謝料を請求するなどの制裁を加えることができます。その際に必要なのが浮気の証拠になります。浮気の証拠はしっかりと保管しておきましょう。別れを選んだとしても、裏切られた心の傷は簡単に癒すことはできません。浮気をされたから別れる、と言う選択肢が必ずしも幸せだとは限らないのです。

許す場合

浮気を許し、復縁と言う選択をした場合でも、心の傷を癒すのには時間がかかります。しばらくは疑心暗鬼になってしまったりトラウマになってしまうこともあります。過去を水に流し、未来を見つめて歩んでいくことは、相当な気力と覚悟が必要になります。浮気を許す場合は、「二度と浮気をしない」などの約束をしてもらうようにしましょう。しかし、一度浮気をした人は、同じ過ちを繰り返す傾向にあることも頭に入れておかなければなりません。

復縁を希望するなら浮気対処は早い方が良い

単なる火遊び的な浮気だったとしても、時間が経つにつれ関係が深まり本気になってしまうケースも少なくありません。基本的に浮気は、時間が流れるほど泥沼化しやすいものです。浮気相手に子どもができてしまった場合には、責任感が生まれ、浮気相手を選んでしまう男性も多くいます。浮気の段階ならば復縁できる可能性がありますが、本気になってしまうと修復は難しくなります。手遅れにならないよう、浮気は早めに対処しましょう。

最後に

彼氏や夫にキスマークを目にすると、一気に逆上してしまうかもしれません。気持ちの整理も簡単にはできませんよね。しかし、感情を取り乱したまま行動してしまうと、正しい解決方法を見つけることができません。

復縁を希望するにしても、別れを選ぶにしても、まずは冷静に考えて対処していくことが大切です。少し時間を置いて、気持ちが落ち着いてから対処方法を考えましょう。最終的にどういう選択肢を選ぶにしても、確実な証拠を集めておくと、何かと役に立ちますよ。ヒステリックに問い詰めるのだけは絶対に避けてくださいね。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.