1. HOME
  2. 夫の浮気40代男性の性欲!仕事も浮気も順調にこなす40代はまだまだ現役

夫の浮気

2016年10月17日

40代男性の性欲!仕事も浮気も順調にこなす40代はまだまだ現役

40代男性

浮気は、年齢を重ねるごとに減少していくと思っている人はいませんか?若い頃は女遊びを頻繁にしていた人も、40代になると、落ち着いてくると多くの人が思っているのではないでしょうか?

しかし実際は、年齢を重ねるごとに浮気をするきっかけやチャンスは多くなっていくのです。そのきっかけのひとつに、性欲もあげられます。40代になると性欲も衰えて、浮気をするような余裕はなくなるのでは?と思っている人が多いかもしれません。

40代であっても、性欲は完全になくなるわけではなく、むしろ健在です。性欲が原因で浮気をする可能性も多いにあるのです。そのため、40代の男性は、若い男性以上に浮気のリスクが高いという見解もあるのです。

今回は、40代の男性の性欲と浮気について、ご紹介していきます。

20代男性の性欲30代男性の性欲40代男性の性欲50代男性の性欲60代男性の性欲

40代の性欲ってどんなもの?

40代になると、10代や20代といったような若い頃と比べて性欲は減退してくるものです。具体的、40代の男性の性欲とはどのような感じなのでしょうか?

40代の性欲。具体的にどれくらい?

20代の頃の性欲の3分の2程度になるといわれています。20代の頃は週に1回はセックスがしたかった人も、40代になると、2週間に1から2回程度のセックスで満足できるということです。

このように数字にすると、40代になると性欲が衰えてくるといっても、そこそこの性欲は健在であるということがわかります。

性欲減退の理由は、男性ホルモンの減少

40代になると、少しずつ性欲減退が始まります。それは、男性ホルモンが減少してくることが原因であるといわれています。

男性ホルモンは、男性としての機能を維持するために欠かせないものです。男性としての機能とは、性欲を沸かせたり、セックスをする体力を維持したりするものです。

男性ホルモンが減退すると、これらの機能が減退してしまうため、セックスをしたいという意欲すらもなくなってしまうのです。

性欲というより心の交流を求める

40代になると、体の性欲は少しずつ減退してきます。しかし、心の性欲は20代の頃以上に高まると言われています。心の性欲とは、女性と触れ合うことで満足することや、相手に求められることで感じられる満足感のことです。

40代になると、実際の性行為による快感というよりは、このような心のつながりや満足感を大切にしたいと考えるようになるのです。

年齢があがるにつれて浮気のリスクがあがる?

年齢が上がると性欲が減退する上に、心も安定してくるため、浮気のリスクは下がると思う人が多いのではないでしょうか?しかし、実は年齢が上がるにつれて、浮気のリスクはあがるのです。

年齢を重ねても、性欲が完全になくなるというわけではない点については、前述のとおりです。それに加えて、年齢を重ねると、子供の巣立ちや夫婦のマンネリなどによって、寂しい気持ちが生まれやすくなります。その寂しさを埋めるために、浮気をする可能性が出てくるのです。

さらに、さまざまな経験から、嘘をついたりごまかすのがうまくなってくるため、より浮気へと拍車がかかる可能性があります。このように、年齢を重ねるにつれて浮気の心配がなくなるどころか、浮気をするリスクはどんどん増えていく可能性もあるのです。

40代男性が性欲が衰えていても浮気をする理由

40代の男性は、若い頃と比べて性欲が衰えますが、浮気をするリスクは高くなっています。その理由について、考えてみましょう。

心変わりしやすい時期

40代となると、長年連れ添ってきた夫婦やカップルは、相手への愛が薄れやすい時期となってしまいます。

どんなに深い絆で結ばれている2人でも、月日が経過するにつれ、相手のイヤな部分が見えてきたり、他の異性のいい部分がみえたりすことが増えてきます。

このように年齢を重ねて付き合いが長くなってきたことで心変わりをして、浮気に発展する可能性があるのです。

家庭の責任のプレッシャー

40代といえば、多くの男性が家庭を養っています。家庭を支える大黒柱の役割は、とても重いものです。そのプレッシャーから、浮気をするケースもあるのです。

毎日家庭を支えることへのプレッシャーや厳しい現実から逃避するために、浮気をする40代が多いのです。

自分の時間が持てるようになる

40代になると、子供がある程度大きくなるため、自分の時間を持つ余裕がでてきます。すると、他の女性へと目をやる余裕もでてくることになります。
40代になると、自分のあまった時間を浮気相手へと費やすことができるようになるため、浮気をする男性が増えてしまうのです。

40代男性の浮気の傾向

40代の男性の浮気は、20代・30代の男性とはまた違った局面が出てきます。40代ならではの浮気の傾向とは、どのような点なのでしょうか?

若い女性が相手

40代になると、現実逃避のために浮気をする男性が増えてきます。そのため、現実の古女房とはかけ離れた若い女性と浮気をする40代が急増します。また、40代の男性は、その貫禄やゆとりから、若い女性からかなり人気があります。そのため、若い女性と浮気をするチャンスもたくさんあるのです。

このように、20代・30代の男性の浮気は、同年代の女性が多いのに対し、40代になると若い女性との浮気が増えるのが、特徴のひとつであるといえます。

お酒の席で浮気の関係になる

40代は、仕事やプライベートでお酒を飲む機会が多い年代でもあります。そのため、40代の男性はお酒の席で浮気をすることが増えてきます。

20代・30代の頃と比べると、金銭的にもゆとりが出てくるため、ちょっとお高めのお店で女性とお酒を楽しんだり、キャバクラなど女性とお酒を飲むお店に出入りする機会が多くなったりします。

するとそこで浮気相手と出会ってしまう可能性があるのです。

職場の部下が相手となることも

40代になると、職場でも地位が高くなってきて、中には役職についている男性も増えてきます。ある程度地位のある男性は、職場での女性人気が高くなります。そのため、女性の部下に職場で教育をしているうちに、親密になっていくことも考えられます。

40代の男性は、20代・30代のような若々しさとはまた違う大人の魅力のせいで、職場で浮気をする可能性が高くなっているのです。

久しぶりにあった同級生と親密になる男性が多い

40代という世代は、同窓会やクラス会などで、昔の同級生と接触する機会が多くなってきます。同窓会やクラス会は、男性の浮気のきっかけとしてかなり多くなっています。

昔の恋人や初恋の相手など、昔の美しい思い出の中にいる女性と再会してしまうことで、浮気をする可能性がとても高いのです。40代の夫や彼氏が、同窓会やクラス会のあと、態度や休日の過ごし方が変わった場合には、浮気をしている可能性がかなり高いと思って良いでしょう。

大人の魅力満載の40代は浮気のリスクがかなり高い!

40代の男性は、20代や30代の若い男性と比べると、貫禄やゆとりなど大人の魅力が出てきます。また、若い頃のようにズカズカと懐に入ってくる雰囲気がなくなり、女性から見ると近づきやすい・居心地がいいといった印象を持たれることが多くなります。

そのため、職場やプライベートでも、女性から引く手あまたであると考えても良いでしょう。男性側についても、寂しさや時間のゆとり・まだまだ健在の性欲など、浮気をする要素がかなり多くなります。これらのことから、40代の男性こそが、浮気をするリスクがかなり高いということがいえます。

夫や彼氏が40代の場合、「精神的にも大人であるだろうから浮気はしない」「性欲も衰えているだろうから浮気の心配はない」などと安心することは禁物です。40代の男性は浮気をするものだと思って、常に警戒しておいた方が賢明です。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2018 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.