1. HOME
  2. 夫の浮気キャバクラ通いをする夫がキャバ嬢と浮気!ラブホに入る証拠で慰謝料請求

夫の浮気

2016年10月12日

キャバクラ通いをする夫がキャバ嬢と浮気!ラブホに入る証拠で慰謝料請求

キャバクラ通いをする夫

夫がキャバクラ通いをするうちにキャバ嬢と浮気。そんなケースが実在することをご存知でしょうか。さながら漫画やドラマの中の話に見えますが、これはれっきとした事実。

実際にネットで体験談を検索すると、キャバ嬢と夫が浮気している、という内容の相談がいくつも登場します。そこで今回はキャバ嬢と夫の浮気、そして慰謝料請求について考えてみましょう。

関連:夫の風俗通いを止めさせたい!風俗は許すという人もいるけど私は許せない

キャバクラとは

キャバクラというのは時間に応じて料金が発生するシステムのお店で、基本的にカワイイ女の子と一緒にお酒を飲むために男性が利用します。料金はお店によって違うようですが、概ね1時間5000円程度だとか。

一応は女の子が隣に座った状態でお酒と共に会話を楽しむのですが、中には痴女と勘違いされそうなほどセクシーな姿で女の子が登場するお店も。そんな女の子におさわり出来てしまうキャバクラも存在し、当然ながら料金は高くなるようです。

キャバ嬢と夫が浮気?

キャバクラで働いている女の子に手を出すなんてご法度。あくまでも一緒にお酒を飲んで会話をして楽しむお店、なんて思っていたら大間違いですよ。キャバクラ通いが長くなって、一人の女の子が気になりだすと、夫が手を出してしまい浮気関係になるケースがあるようです。

お店で話すだけでは満足できなくなってしまい、次第に外でも会うようになり、最終的にはラブホテルなどへゴー。いわゆる肉体関係を持ってしまいます。そもそもキャバクラで働く女の子は可愛かったり綺麗なことが多いですからね。男性はすぐに魅了されてしまうのでしょう。

キャバ嬢としても無下に断ってしまえば自分の立場が危うくなるかもしれませんし、こういったお店で働く女性は男遊びが好きなことも多め。自分のためにお金を使ってくれる男を半分利用している可能性もあるでしょう。

何でキャバ嬢と浮気するの?

なぜ、会社の同僚でも元同級生でも出会い系サイトの相手でもなくキャバ嬢と浮気するのか。単純に先ほど言った可愛い以外にも理由があるようなので見ていきましょう。

男にとってキャバ嬢との浮気はステータス?

なかなかにバカげた話ですが、人によってはキャバ嬢との浮気がステータスだと思っているようです。キャバ嬢と浮気することで自分の価値が上がる。自分の人間としても魅力が高いと確信できる。

実際にはそんなことありえないのに、なぜかそう思ってしまう方が非常に多いとか。サラリーマンの方なんかは同僚に話を吹き込まれることもあるようですね。

お酒の勢いで浮気

キャバクラに赴けばどうあってもアルコールが入るのは確実。お酒の勢いでキャバ嬢との浮気に走ることも少なくないでしょう。お酒の勢いはなかなか恐ろしいもの。普段はおとなしくて浮気なんて絶対にしなさそうな夫が、アルコールパワーでキャバ嬢を口説く可能性は十分にあります。

合コンにも同窓会にも言えるのですが、とにかくお酒の場は浮気の確率がアップします。露出の多いキャバ嬢を前にした男性の理性もアルコールの前では無意味。爆発した本能がキャバ嬢に襲い掛かるでしょう。

キャバ嬢との浮気はお金がかかる!

ここで覚えておいてほしいのが、キャバ嬢との浮気はお金がかかるという事実。一般的な浮気と比べて数倍、下手すれば数十倍の出費もありえます。というのも、キャバ嬢は常に派手な衣装に身を包んでいたり、綺麗な宝石を身に着けていたり。ファッションに対する目が肥えています。

そのため、浮気の際に欲しがる服やアクセサリーも並のものではありません。それを無理してプレゼントしようものなら、夫はいつか財布がすっからかん。キャバ嬢に貢いでくれる男性は星の数ほどいますからね。

夫としても何とか自分のところにつなぎとめようと必死です。場合によっては利用されているかもしれないのに、悲しいですね。

夫とキャバ嬢の浮気を見抜くには?

夫とキャバ嬢の浮気を見抜くのはそう難しくありません。ここからいくつかの具体的な方法を見ていきましょう。

財布の中身をチェック

これが一番有効ですかね。先ほど言ったようにキャバ嬢との浮気は非常にお金がかかるため、夫の財布からみるみるうちにお金が減っていくはずです。今までほとんどお金を使わなかった夫の財布が素寒貧。

これはかなり怪しいと思っていいでしょう。また、財布からキャバ嬢の名刺が見つかるの可能性も。警戒心の少ない男性だと名刺やレシートをそのまま入れておくことがあります。

関連:夫の通勤カバンの中からコンドーム!鞄の中から見つかる浮気の痕跡とは?

スマホの中身もチェック

こちらも有効な手段のひとつ。夫のスマホを覗いてラインやメールの履歴をチェックです。そこにキャバ嬢とのやりとりと思われるメッセージを発見したら浮気を疑い始めるのがベスト。

わざわざお店が休みの日を知らせるメールなんかがあれば、もう浮気確定。普通の客とキャバ嬢なら休みの日なんて知らせる必要ありませんからね。

関連:LINEで浮気が発覚!でも、ラインのやりとりは離婚裁判の証拠にはならない

証拠を掴んで慰謝料請求!

さて、上記の方法などからキャバ嬢と夫の浮気が発覚したら、まずは証拠を掴み、それから慰謝料を請求してやりましょう。

まずはラブホに入る証拠をゲット

慰謝料請求で何よりも大切なのが証拠をゲットすることです。夫とキャバ嬢が確実に浮気していると自分の中で確信しても、それを公的に証明できるものが無ければ話を有利に進めることができません。

逆にしっかりと証拠を掴んでおけば、離婚裁判を有利に進めることが出来、十分な慰謝料を請求することが可能でしょう。ラブホに入る瞬間の写真は浮気の証拠として十分すぎるくらい十分。これなら文句なしに離婚裁判を起こせます。

これに対してキャバ嬢とのメールや名刺はどうかと言えば、これらは証拠になりません。浮気をしている事実の証拠にはなるかもしれませんが、法的には不貞な行為をして初めて浮気と認められます。

そのため、ラブホに入る写真くらい決定的なものでなくてはいけません。この辺りを勘違いしている方が多いようなので気を付けましょう。

どうやって証拠を掴むの?

ラブホに入る瞬間の写真といっても、そうそう入手できませんよね。一応は怪しいと思ったタイミングで夫を尾行したり、スマホから会う時間を見抜いて張り込むなどの方法がありますが、素人だと上手く撮影ができなかったり、夫にバレてしまう可能性が高いです。

そもそも顔バレしているのですからね。難しいのは当たり前でしょう。そのため、証拠については専門家に任せた方が無難です。お金がかかる分、プロの道具を使って裁判で使える証拠を掴んできてくれます。

キャバ嬢への慰謝料請求はケースバイケース

浮気をした夫への慰謝料請求はもちろん可能。こちらが負った精神的なダメージの分きちんと請求してやりましょう。しかし、これに対してキャバ嬢へと慰謝料を請求できるかは微妙なところ。キャバ嬢はあくまでも仕事をしただけと判断され、慰謝料を請求できない可能性があります。

慰謝料を請求できたケースとしては、夫のことを既婚者と知りつつ肉体関係を重ねた結果妊娠、というものがあるようです。この件については専門家でも意見が割れるようなので、まずは相談してみるのがいいでしょう。

感情としてはキャバ嬢からもガッツリ慰謝料請求したいところですけどね。法律がダメと言えば取り付く島は無し。これが日本のシステムの現状です。

まとめ

今回はキャバ嬢と夫の浮気、そして慰謝料請求について紹介してきました。ストレス社会の影響もあるのか、キャバ嬢と夫の浮気は本当に多い様子。まずは荷物のチェックなどから始めてみるといいでしょう。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.