1. HOME
  2. 夫の浮気60代男性の性欲は強い!まだまだ浮気も不倫も盛んな60代の実態

夫の浮気

2016年10月11日

60代男性の性欲は強い!まだまだ浮気も不倫も盛んな60代の実態

老夫婦

若いころは浮気性だった旦那も60代になれば性欲の衰えからおとなしくなるはず。そんな風に考えている方はいませんか。これは大きな間違い。男の性欲というのは無尽蔵なもので、それは60代になっても変わらないのですから。今回は60代男性の性欲と浮気について解説しましょう。

20代男性の性欲30代男性の性欲40代男性の性欲50代男性の性欲60代男性の性欲

60代男性の性欲は強い!

何だか世間的なイメージで60代といえば性欲カラカラ、もう枯れ果てた後。なんて思うかもしれませんが、これは大きな間違いですよ。冒頭でも言ったように男性の性欲は尽きるところを知らず60代になっても強力です。

もちろん20代や30代と言った若いころと比べれば衰えは見られますが、性欲が0になるかと言えばノー。20代を100とした場合、60代で20から30くらいでしょうか。

一見すると少なく見えるものの、そもそもの男性の性欲は強すぎ。20代の男なんてもはやサル同然ですよ。毎日のように性処理をしないと仕事中でもムラムラ。見境なしに女性と関係を持ってしまうくらいです。彼女や妻だけでは満足できずに風俗通いも当たり前。酷い時はセフレを作っていることも。

少し話がそれましたね。とにかく、そんな強力な性欲は半分以下になろうと全く衰えを感じさせません。というよりも、60代の性欲は50代以前より高いことが多いんですよね。このあたりは下記で詳しく説明しましょう。

ストレスから解放で性欲増加!

よく強いストレスを受けると性欲が減退すると言いますよね。実際にストレスが原因でEDになったりもします。そのため、40代男性などは単純な性欲の衰えと過度なストレスが重なってガクンと性欲が落ちるもの。

40代くらいになると下の人間と上の人間に挟まれていることも多いですからね。若いころのように自由も出来ませんし、家族がいれば仕事がプレッシャーとなり、多くのストレスを抱えることとなるでしょう。

50代くらいになると少し落ち着いてくるのですが、仕事をしていればどうしたってストレスは溜まります。では、これらに対して60代男性はどうでしょうか。

60代と言えば定年退職。すなわち既に仕事をしていないわけです。もっと言えば仕事によるストレスが無いということ。そのため、ストレスで性欲が抑えられることもなく、今まで束縛されていた本能が解放されるがごとく性欲が増加します。

実際に仕事を辞めてから急に性欲が上昇したという意見が多く見られます。適度な疲労は性欲を増加させるものの、過度なストレスは確実に性欲を落とします。仕事をやめてから旦那が急に元気になって外出回数も多くなった。なんてケースはそうとうに危ないですよ。

薬を使って性欲増加!

定年退職後の60代は時間を持て余しているうえ、それなりのお金を持っています。そのため、若いころの楽しみが忘れられずに薬に頼って性欲を増強することもあるのです。

よく勃起を促進するような栄養剤や薬品が販売されていますよね。商品によっては結構高かったりするのですが、その辺は60代の経済力でカバー。歳と共に自分の精力限界が落ちていても、お金を使えば回復することが可能。

そこまでして性欲を増加させたいのか疑問に思うかもしれませんが、男にとって性欲は重要なもの。女性とのセックスを人生の楽しみにしている方も少なくありません。

さて、ここで問題となるのが性欲を増強したうえで誰とセックスをするのか。これが妻だったら申し分ないのですがね。妻も60代だとすれば閉経を迎えていて既に性欲はない状態でしょう。

また、何故か60代くらいの男性は若い女性を好む傾向にあります。このことから、薬を使って増強した性欲のはけ口は概ね不倫相手。定年前にいた会社の女の子だったり、出会い系で知り合った相手だったり。自分より1周りも2周りも下の女性と性交に耽ります。

60代の浮気や不倫の実態

さて、ここからは60代男性の浮気や不倫の実態について見ていきましょう。正直、60代男性をおじいちゃん扱いするのはどうかなと思うくらい、酷い浮気や不倫関係が酷いことになっていますよ。

関連:浮気する男の特徴ランキング!妻や彼女がいても平気で浮気する男達

性欲が高まれば浮気の可能性もアップ

先ほどまでで60代男性の性欲が強いことを紹介しました。この性欲というのが非常に厄介なもの。若い方の場合はオナニーで処理することもままあるようですが、歳をとってくると相手を求めるんですよね。

しかし、長年セックスレス状態だったりすると妻を誘いにくいもの。しかし、ストレスの開放などから性欲は日増しに大きくなっていく。そんな時の性欲のはけ口と言えばセフレや風俗嬢なんかが一般的。

時間を持て余した60代男性だと都合のいいセフレを作ることが多めですかね。若い女性と性欲の限り、時間の限り肌を重ね合わせます。60代男性に若い女性がつくわけない、なんて考えは愚かなもの。

最近は熟年男性が受けることもありますし、ぶっちゃけ60代男性はお金を持っています。お金に敵う魅力はなかなかないもの。性欲の強さがそのまま浮気度の高さにつながると覚えておきましょう。

時間を持て余して浮気や不倫

性欲と同じくらいに厄介なのが60代男性には時間があるという点。定年退職を迎えて仕事をやめるのですから当然のことですね。今まで仕事にあてていた時間がマルッと空いてしまいます。

この時、趣味を持っている男性であれば、その趣味に没頭することで時間が潰せるのですが、残念なことに世の中の多くの男性は仕事マン。コレといった趣味を持っている方の方が少なめです。そのため、常に時間を持て余した状態。パチスロ屋に行くと老人が多いのはこのためでしょう。

パチスロで満足してくれればいいものの、時間が余って寂しさを覚え始めると男性は一緒にいる相手を探し始めます。まぁ、単純に性欲のためという可能性もありますね。

時間の余っている60代男性にとって一緒にいてくれる女性を探すのはそう困難なことではないでしょう。なんて言ったって今やIT時代。スマホやパソコンを駆使すれば簡単に若い女性と出会うことができます。

最近は60代でも普通にスマホを操作。このあたりは会社で使うために覚えざるえない方も多いようですね。その技術が浮気を後援。何だか妙な気分です。急に時間が余ると何をしだすか分からない。これも覚えておきましょう。

60代で離婚の危機も!

定年退職後のちょっとした遊びだろう、なんて浮気や不倫を放置していると、そこから離婚の危機に陥る可能性も。実際に熟年離婚の数は増加していますしね。グラフで見るとここ50年くらいはガッツリ右肩上がりですよ。

そんなの他人事だと思っている方ほど注意。気づいたら旦那が不倫にのめり込んでいて、離婚届を書かされるかもしれません。60代での離婚はなかなかに辛いもの。

同じような境遇の人が存在するとは言え、60代からの結婚はなかなかにリスクが高いでしょう。そうならないためにも、60代だと油断することなく、早め早めの対策をうつようにしましょう。浮気対策は早いほどに効果が高いと言われています。

まとめ

60代の性欲、浮気と不倫についての記事はいかがでしたか。同じ60代男性でも性欲の強さに偏りがありますが、皆無という方は珍しいはず。多くの男性が退職から性欲の増加を実感するので、ある意味もっとも注意が必要なタイミングかもしれませんね。

持て余した時間を何に使うか。退職後は夫の動向をじっくりチェックしてみましょう。そして、少しでも怪しいと思えば浮気や不倫を疑うべきです。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2018 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.