1. HOME
  2. 夫の浮気消防団の旅行はピンクコンパニオンとの浮気旅!Hな宴会を楽しむ夫達

夫の浮気

2016年10月06日

消防団の旅行はピンクコンパニオンとの浮気旅!Hな宴会を楽しむ夫達

女性

消防団の夫がエロエロな旅行をしている。そんな内容の相談をネットで見かけました。そこから調べてみると事実、消防団の多くはピンクコンパニオンとの酷い浮気旅をしているようです。今回は消防団と浮気について調べた情報をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

参考:浮気する男の特徴ランキング!妻や彼女がいても平気で浮気する男達

ピンクコンパニオンって?

そもそもピンクコンパニオンとは何なのか、ここから始めていきましょう。分かりやすく言えばエロさがアップしたふしだらなコンパニオンと言ったところでしょうか。目を疑うようないやらしい衣装。過剰なまでのボディタッチ。そして衣装の乱れは当たり前。

画像検索してみると分かりやすいのですが、とにかく大人数の風俗みたいなイメージです。画像検索する時には、嫌悪感のある画像が大量に出てくるのでご注意を。露骨なまでに露骨。言ってしまえばおっさんウケの良さそうな存在です。

サービス内容は会社などで変わってくるようですが、どこも基本的に男性の性欲を刺激するようなもの。ネットの体験談によれば、お酒の入った勢いで肉体関係を持ってしまう、なんてケースもあるようです。

宴会でそんなバカげたことがと思うかもしれませんが、先ほども言ったようにイメージは大人数風俗のようなもの。上半身裸だったりは当たり前ですからね。

消防団の浮気旅!

上記のようなピンクコンパニオンを使った宴会は消防団にとって欠かせないもののようです。いつから始まった伝統なのか分かりませんが、消防団の旅行と言えばエロエロな宴会と相場が決まっているよう。誰が始めたのか知りませんが迷惑な話です。

それでいて、消防団の男性陣は基本的に肉体系なので、そんな宴会を否定しようとはしません。むしろ肯定です。そんな流れがすっかり出来てしまった消防団の宴会はHな行為が当たり前。先ほども言ったように肉体関係もありえます。

肉体関係と言えば立派な不貞行為ですからね。法律的に言っても完全に浮気や不倫ですよ。まぁ、消防団の日ごろの活動が大変なのも事実なのでしょうが、それでもピンクコンパニオンを含めた宴会は流石に度が過ぎます。

とは言え、一度根付いてしまった伝統が消えるのには時間がかかるもの。おそらく、こういったHな宴会が無くなるには後数十年はかかるでしょう。困ったものです。

ちなみに、ピンクコンパニオンの代金については基本的に自腹となっています。これが税金で支払われてる、なんて事実が発覚したら憤怒じゃ済みませんよ。

お酒と体育会系の相性が最悪

職業で人のことをカテゴライズするのもどうかなとは思うのですが、ここはあえて言っておきましょう。消防団と言えば肉体系の仕事となるので、やはり体育会系の人が多いですよね。よく言えば爽やかで真っ直ぐな優しいタイプの人たちなのですが、いかんせん思慮に欠ける部分があります。

裏を返してしまえば、あまり考えないで本能に逆らわず行動することがあるわけです。そのため、Hな宴会が始まればもうお構いなし。自分の性欲の限りにピンクコンパニオンの女性と大人の遊びにふけります。

また、ここにお酒が入るのもよくありません。宴会なのでお酒が入らないわけないのですが、アルコールは思考能力を低下させます。ただでさえ宴会気分で向上している気分がさらに盛り上がり、もう理性のたがなんて欠片もない状態です。

そんな状態でエロエロな女の子たちを前にした男性がとる行動。もうお分かりですよね。アルコールの力や場の空気もあるので、何とか理性を持って秩序のある行動をしようと思っている人も、おそらくそう長くは持たないでしょう。

特に消防団のような団体は年功序列が厳しいですからね。上の人の言うことには逆らえないこともしばしば。実際、ネットで見かけた体験談も上司に無理やりヤレと言われた結果だそうです。

イヤイヤの浮気もありえる?

先ほども言ったように相手がピンクコンパニオンであれ浮気は浮気です。しかし、この浮気が自分の意思にそぐわないものだった可能性は否定できません。というのも、こちらも先ほど言ったように消防団は上司の命令に逆らえない流れがあります。

そのため、自分は嫌だと思っていたのに上司に無理やり、という可能性があるのです。このことから、一方的にパートナーを責めるのはお門違いかもしれません。もしかすると、その時のことは自分の意思では無く既に十分に反省しているかも。

要は加害者では無く被害者の可能性がそれなりにあるということ。もちろん、全てを都合よく解釈するのはよくありません。しかし、イヤイヤもありえることは覚えておきましょう。

社会人になれば分かることですが、人間、嫌でも付き合いというものが存在します。体育会系は特に付き合いにうるさいようですね。

Hな宴会からの離婚も?

消防団のHな宴会からの浮気が原因で離婚になるケースも珍しくありません。旅行から帰ってきた後、スマホの中を調べてみるとピンクコンパニオンと遊んでいた時の写真が見つかり、それを元に家族会議へと発展。

そこから去年分や一昨年分なんかも見つかれば、もう言い訳の余地はないでしょう。離婚まではいかないかもしれませんが、家族仲が気まずくなるのは確かです。

消防団のパートナーを持つ方の多くは宴会からの浮気で離婚すると言われているので、たかが旅行に夫婦関係をぶち壊されたくない人は早めに対策をうっておくといいでしょう。

浮気対策のために消防団を辞めさせるべき?

消防団のHな宴会で浮気が起きるなら、そもそも消防団なんか辞めさせればいい。少し横暴な考え方ではありますが、これは最もな意見のひとつです。というのも、先ほど言ったように消防団のHな宴会が終わることはまずありえません。

すっかりと伝統になってしまっているうえ、それを楽しみにしている人が非常に多いのです。主催する方や率先して行動する方にも、おそらくパートナーはいるでしょうに。そのため、消防団を辞めるくらいしかHな宴会を回避する方法が思い浮かびません。

旅行を欠席するのもいいですが、それで居心地が悪くなったら元も子もない。そもそも上司が参加しろとうるさそうです。ネットでも「辞めさせるべき」という意見がいくつか見られますし、一度真剣に意見してみるのもいいでしょう。

本人が消防団を辞めたくないと懇願するようなことがあれば、ピンクコンパニオンとの宴会を楽しんでいるのかもしれませんね。

我慢して割り切るのもあり?

あり、と言い切ることはできませんが、消防団の旅行はHなものと割り切って我慢するのもひとつの手です。どうせピンクコンパニオンとの仲が本気になることもないのだから、一時の遊びだと思って耐え凌ぐ。

これが出来る方はひとつの方法として頭に入れておくといいでしょう。ただ、非常にストレスが溜まるのは確か。それが爆発して体調を崩さないようにしてくださいね。そのため、ストレスが溜まりやすい方にはおすすめしません。

まとめ

消防団の旅行とHな宴会についての記事、いかがでしたか。どうにも消防団なんてものは、どの地域も同じようにエロエロなようです。宴会でピンクコンパニオンを一緒に乱れるのは普通。それ以上の行為も珍しくない。

そんな状態が何年、いや何十年も続いているわけです。今日、この事実を初めて知った方はネットの体験談なんかも読んでみるといいでしょう。いかに消防団の旅行が酷いものか分かりますよ。ただ、画像検索だけは本当に慎重にしてください。

浮気問題を円満に解決したい
離婚裁判で慰謝料請求をしたい
浮気問題を誰かに相談したい
子どもの為にも元の夫婦に戻りたい

© 2017 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.