1. HOME
  2. いじめ調査探偵の客観的調査でいじめの実体を明るみに出させれば、学校の対応も変わる

いじめ調査

2014年12月18日

探偵の客観的調査でいじめの実体を明るみに出させれば、学校の対応も変わる

探偵の客観的調査でいじめの実体を明るみに出させれば、学校の対応も変わる

低年齢化の傾向が目立つ学校でのいじめを公にしたくない学校側に認めさせるというのは難題です。いくら被害者の証言があったとしても、子供同士のトラブルと片付けてしまい、被害者側の子供と親は泣き寝入りしなければいけないケースがどうしてもてできます。

なので客観的事実を集めて学校側に訴えるために、探偵を雇うことによっていじめ調査をする親が多くなってきています。探偵のいじめ調査というと、実際にいじめに遭っている現場を録音録画したり、また加害者側に対する素行調査など、いじめの実体を明るみにさせていく作業です。学校以外の第三者がいじめ調査をすることにより、被害者、加害者の視点ではない客観的視点として、いじめ調査の結果が提出されます。

いじめをうやむやにしたい学校側も探偵のいじめ調査を軽視することはできず、被害者側の被害にたいして目を向けようと対応が変わってくるといいます。また、加害者側にも探偵の存在は驚異でありいじめの抑制にもつながるといえます。学校に頼ってもよい返答を得られないのなら、調査を探偵に任せて子供の身体を守っていくという方法もあるのです。”¥

いじめ

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.