1. HOME
  2. いじめ調査子供のいじめを見抜くサインと大人でもあるこの犯罪への対抗策いじめ調査

いじめ調査

2015年03月12日

子供のいじめを見抜くサインと大人でもあるこの犯罪への対抗策いじめ調査

腕を組む女性

以前であれば、学校や職場でのいじめ問題で大事になることはありませんでしたが、いじめ問題に警察が介入するようになった現在では「立派な犯罪」として立証できるようになりつつあります。お子さんのいじめ問題の場合、簡単なチェック項目では、衣服が汚れたまま帰宅する事が多くなった、家庭内での会話や表情が冴えない、持ち物が(勉強道具やゲーム類、お金)などが無くなることが多い、自分より下の兄弟をいじめるようになるなど、以前とは違う傾向が見えてくるようになってきます。

一方大人社会でもいじめ問題は以前からあり、職場やママ友関係のトラブルで警察沙汰になることもあり、大人のいじめも深刻化しているのが実情です。子供の場合、親がいじめられているのでは?と聞いてみても、親に自分がいじめられていることを告白することはあまりありませんし、たとえいじめられているとしても、子供だけの閉じられた環境の中証拠を掴むのは、親では正直に言って難しい問題でもあります。

最近ではいじめ調査を探偵に依頼し、いじめられている証拠やいじめの背景や実態を掴んだ後、学校側やいじめた生徒側の両親との話し合いなどが行われることもあり、重要ないじめ問題の解決の切り札として利用されている方もいらっしゃいます。

探偵にいじめ調査を依頼する場合には、今まで受けた外傷の診断書や金銭受け渡しの有無、いじめている側の情報である氏名・性別・住所などが必要ですが、より情報を必要とする場合もあります。 基本的な情報をそろえ、いじめの実行犯を突き止めた後は、尾行調査や周辺の聞き込み・実際のいじめ行動の写真や動画の証拠撮影などを行い、証拠や調査報告書として受け取ることができます。

いじめ

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.