1. HOME
  2. 旦那(夫)の浮気は本気じゃない?

旦那(夫)の浮気は本気じゃない?

浮気している旦那

夫婦でテレビドラマを見ていて、旦那が浮気をしようとする場面がでてきても、怒ったり笑ったりできるのは、それまでに何の問題もなかったからです。もし旦那が浮気をしたことがあれば、フラッシュバックで蘇り一瞬にして気まずい空気になると思います。今回は夫の浮気についてご紹介します。

浮気は男の本能?

動物的に男性は種の保存を本能としているので、自分の子を宿してくれそうな女性を見つけると理性を失いチャンスがあればと考えてしまうと言われます。女性の立場からすると「勝手なこと言ってんじゃないよ!」と思うかもしれませんが、夫と外出して綺麗な女性がいると目で追っていたり、テレビで豊満な肉体をみてデレデレしているって場面に遭遇したことはあると思います。

これが失礼なことであることは男性自身も知っているのですが、「本能」が浮気の芽を育ててしまうわけです。こんな状態ですから、既婚後もチャンスがあれば妻以外の女性と関係を持ちたいと望むわけです。ただしチャンスとは相手の反応よりも自分の妻に内緒で浮気ができるかと言うことなのです。

つまり妻を騙すことができるのであれば浮気をしたいと考えるわけです。でもこれって本当に本能なのでしょうか?浮気を悟られないようにするのは本能とはいえず、厳しい言い方をすれば狡賢い考え方と思います。

そんな夫の浮気を知った妻は、自分にも悪い部分があったのでは一人で悩み苦しんでいるわけです。対照的に夫はバレないようにと、今まで以上に優しく振舞い善い夫を演じるわけです。妻からすると「こんなに私のことを」と愛を感じているかもしれませんが、それは自分の目的のためにやっている狡賢い計算にほかなりません。

男の浮気は遊びから始まる

男性の浮気と言うのはどのくらいの本気度なのでしょう?
一人ひとりの心のなかを推し量ることはできませんが、一般的には家庭を捨ててまで浮気相手と人生を再スタートしたいと考えている男性は少ないようです。もともとは肉体を求めての浮気ですから、その目的が達成されるとあとは快楽のはけ口となっていることが多いわけです。

浮気相手を愛して幸せにしたいと考える人は極僅かなのは、自分の妻と一緒にいても他の女性に気をとられるのと同じ理由なのです。自分自身が満足できることが第1位で、次に家庭があり恋人があるわけです。たぶん夫婦関係でも思い当るところがあるはずですが、自己中心的な男性として感じることはあると思います。

本来は遊びの浮気なのですが、そんな夫が本気の浮気になる時もあります。

本気の浮気とは

浮気に悩んだ妻が探偵に浮気調査を依頼すると意外なことが分かってきます。浮気を始めた日が浅い場合には、まだ肉体関係を楽しんでいることが多く浮気相手に熱を上げている状態です。こんな時は快楽を求めるのとは反対に妻にバレないように細心の注意を払っています。そんな普段とは違った素振りが裏目に出て、女の第六感が怪しいと感じてしまうことになります。

これがしばらく続いた浮気になると、家庭を2つ持っているようになってしまい、浮気相手とも惰性での付き合いになっていて、別れを告げると面倒なるためズルズルと関係を続けている状態です。こんな時は家庭も浮気も同程度なので区切りをつけたいと考えています。ただし浮気相手との間に子供ができた場合には、認知して別れて暮らせる甲斐性はないので、妻と別れることを決意することになります。

つまり浮気が本気になるのは子供ができた時なのです。あとは体の関係ですから、一時的に盛り上がったとしてもすぐに冷めてしまい。浮気相手といつ別れるかを探っているような状態が多いわけです。

浮気相手と人生の共有は考えていない

浮気に気付いた妻が探偵に浮気調査を依頼すると、妻の前ではバレないようにと慎重にしている割には、意外と無防備に浮気現場の証拠写真を撮られることになります。結果報告を受けた妻は証拠をもって夫に迫ることになり、浮気相手も含めて結果を出すことになります。

浮気相手は発覚したことで、離婚を要求し新しい家庭を築こうと考えますが、夫は浮気を解消して元の鞘に収まりたいと考えるものです。もちろん世間体や社会的な信用もありますが、もともとは肉体を求めただけのことですから、人生を共有しようなどとは思っていなかったわけです。

ただ裏切りによって妻の怒りの矛先が自分や浮気相手に向いているようであれば、仕方なく離婚を決意することになります。裏切ったことを前提にしても「男のプライド」みたいなものがあるため、証拠を盾に追い詰められていくと逆切れするパターンはよくあることです。

ですからある程度の円満解決を望むのであれば、まずは探偵に調査を依頼し、浮気の事実を確認して証拠を掴み、そのあと探偵事務所の紹介で弁護士などの専門家に相談することをお勧めします。弁護士は係争だけを扱うのでなく、和解や仲裁なども扱っていますし、それが不調の時には裁判官を通じた調停まで手助けしてくれます。

夫の浮気で本気の浮気になるのは子どもができた時だけです。浮気に気が付いたらなるべく早く止める手段として浮気調査ができる探偵事務所を訪ねることが大事なことです。

探偵比較

探偵比較ランキングはコチラ

© 2018 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.